ゲーム好きにおすすめ「ちょびリッチ」ポイント獲得方法

ゲーム好きにおすすめ「ちょびリッチ」ポイント獲得方法

ちょびリッチとは

ちょびリッチはポイントサイトの中でも、特にゲームコンテンツの量が豊富なポイントサイトです。

その種類は、ガチャやビンゴといった簡単なものからスロットゲームやミニゲームまでさまざまな種類が掲載されています。

他のポイントサイトでは、サイトに登録した当初はゲーム案件で少しずつポイントを稼いでいたけど、しばらくしたら他の案件がメインになりゲームはあまりやらなくなってしまうという場合もあります。

しかし、ちょびリッチの場合、豊富なゲーム案件を長くやり続けるユーザーも多く、楽しみながら長く続けられる内容になっているのもちょびリッチの魅力の一つですね。

ちょびリッチでは、稼いだポイントを銀行に振り込む場合、2ポイント=1円で換金することができ最低換金額は1000ポイントから換金できるように設定されています。

「2ポイントで1円の価値だと換金率が悪いのかな」と思うかもしれませんが、その分高還元の制度や案件も多く存在するので、利用していく上であまり気になることありません。

なによりちょびリッチならば、ゲーム案件のみで最低換金額1000ポイントを獲得することも可能なのです。

もちろんゲーム以外の案件も充実していますので、楽しみながらコツコツポイントを貯めたい人には強くおすすめしたいポイントサイトと言えます。

ちょびリッチの稼ぎ方(初級編)初めての人はこれから始めよう

ちょびリッチを初めて利用する人や、ポイントサイトの利用自体初めての人は何から始めればいいかわからないですよね。

そんな人はまず、普段のお買い物でポイントを貯める方法と、ちょびリッチの醍醐味でもあるゲームコンテンツからやってみてポイント獲得に慣れていきましょう。

普段のお買い物でポイントを貯める

ちょびリッチでは楽天やyahoo!ショッピングといった大手モールや、ビックカメラ.comといった家電量販店のオンラインショップでの買い物をちょびリッチのサイトを経由して買い物をするだけでポイントを獲得することができます。

獲得できるポイントは、各オンラインショップ毎に定められている倍率に基づいて付与されています。

例えばビックカメラ.comでは買い物をした分の1%をポイントとして獲得することができるので、10万円の家電をちょびリッチ経由で購入すると1000円分のポイントがもらえるんです。

さらに購入先のポイントも同時に貯めることができるので、ダブルでポイントを獲得できてとってもお得ですよ。

いつもの買い物をちょびリッチを経由することだけでもお得なんですが、ちょびリッチにはさらにお得に利用できるサービスがあります。

イベントを賢く利用する

タイムセール」「ちょびリッチの日」という2つのイベントを賢く利用しましょう。

タイムセールとは文字通り、決められた期間の間に対象の案件を行うことでポイント獲得が優遇されるイベントのことで、ちょびリッチのトップページに大きく紹介されています。

タイムセール対象の案件として紹介されている案件のみ適用される制度ですがその優遇率は大きく、通常時だと7000ポイント獲得できる案件が、タイムセール対象だと22000ポイント獲得できる案件になっていることもあるので、積極的にチェックしたいですね。

さらに、毎月5のつく日(5日、15日、25日)に対象ショップで買い物をすると獲得ポイントが2倍になる、ちょびリッチの日というイベントもあります。

対象になるショップは当日までわかりませんが、ちょびリッチの日にサイトをチェックして買い物をすることができれば、いつも以上にポイントを貯めることができるのでこちらも要チェックしたいですね。

ゲームコンテンツでポイントを貯める

最初にお話しした通り、ちょびリッチにはゲームコンテンツが豊富に存在します。

どのコンテンツも難しい内容ではないので、ポイントサイトの入門としてはどれをやっても間違いではないのですが、ここでは特に「ちょびガチャ」と「スロットゲーム」をご紹介しますね。

ちょびガチャ

ちょびリッチのスマートフォン用サイトからアクセスしてガチャで使うコインを獲得し、そのコインを使用してガチャを回すと、一回あたり最大で100ポイント獲得することができます。

実はこのガチャにはハズレがあり、毎日ガチャを回してもポイントが入らない場合があるんです。

そんなもったいないことはしたくないので、ハズレを引かない方法を紹介しますね。

ちょびリッチのガチャには、「ちょびガチャ祭り」といって毎月1日~5日の間はガチャの最低獲得ポイントが1ポイントに変更され、ガチャを回してもハズレがない期間があります。

この期間中にガチャを回せば必ず1ポイントは獲得できるのでこの期間に貯めていたコインを使用して一気にガチャを回しましょう。

ちょびリッチのガチャは、システム的に一日一回しかガチャを回せないのではなく、ガチャを回すためのコインが一日に1枚ずつしかもらえないため、基本的には一日一回しかガチャを回すことができません。

しかし、このコインは獲得しても使用せずに貯めておくことが可能なので確実なタイミングでガチャを回すことをおすすめします。

スロットゲーム

スロットゲームもおすすめのコンテンツの一つで、簡単な操作で楽しめる無料コンテンツです。

スロットゲームで稼いだポイントは、一日最大100ポイントが換金の上限に設定されていますが、同一アカウントでPC版とスマホ版をそれぞれ別として上限が設定されています。

そのため、PC版とスマホ版の両方を活用すれば一日最大200ポイントを稼ぐことが可能です。

このスロットゲームを遊ぶためには専用のコインが必要ですが、このコインは最大50枚まで自動で回復することができるので上限分稼ぎきるまでやり続けることができます。

時間は必要ですが毎日確実に貯めることができるので、コツコツポイントを貯めていきたい人におすすめしたいコンテンツですね。

ちょびリッチの稼ぎ方(中級編)

ちょびリッチになれてきたら次のステップに進みましょう♪

ゲーム案件をやることに慣れてきて、ポイント獲得の流れが理解できた人は、少しずつ高単価の案件もやってみることにします。

クレジットカード

ちょびリッチのサイト内に掲載されているクレジットカードを、ちょびリッチのサイトを経由して新規に申し込むことでポイントが付与されます。

クレジットカードの新規作成案件は、高単価なものが多く1件あたり10000ポイントを超えて獲得できるものもあり、タイムセールの対象となっている案件であれば、付与されるポイント数が増額され1件あたり60000ポイントを超える案件も存在するんです。

申し込みのタイミングが良ければ、一気に大量のポイントを稼ぐことができるのでおすすめですよ。

FX口座の新規作成

クレジットカードの新規作成案件と同様に、高単価でポイントを稼ぐことができるFX 口座の新規開設もおすすめ案件です。

口座の開設は、インターネット上で簡単に行えるので、申し込みにはさほど時間がかからず、高いポイントを得ることができます。

しかし、FX口座開設案件を申し込む前には、必ずポイント獲得条件を確認してください。

FX口座の新規開設では、1件あたり10000ポイント前後の高いポイントがもらえる反面、口座開設後に一定額の取引をしなければならないものがあります。

この取引には、当然自己資金が必要ですし、投資によって損失が出る場合もあるので申し込む前に必ずポイント獲得条件を確認してから行うようにしましょう。

モニター

ちょびリッチは対象となっている飲食店や美容院、カラオケなどを利用したとき、指定されている詳細条件を満たしていれば、利用した金額の一部をポイントとしてキャッシュバックすることが可能です。

モニターを利用するには、まずちょびリッチ内に掲載されている案件の中から利用したいものを選んで応募し、当選すると当選した日から一定期間内に対象のサービスを利用します。

利用後に支払った代金をちょびリッチに申請し、審査が行われたあと承認されるとポイントが獲得できるという内容です。

この時簡単なアンケートの記入がありますが、概ねこのような流れで案件を消化します。

ポイントの還元率は案件によって異なりますが、中には支払った代金の50%分のポイントが付与される案件もあるので、普段の食事や遊びにプラスαすることでお得にポイントを稼ぐことができますね。

ちょびリッチの稼ぎ方(上級編)

サイト内の案件を一通りやってみて、自分が実行可能な案件やカテゴリーに集中して取り組んでいると、登録されている案件をやりつくしてしまうことがあります。

実行可能な案件をやりつくしてしまったという人はさらなるステップアップを図りましょう。

友達紹介制度

ちょびリッチには、友達にちょびリッチを紹介することでポイントを獲得できる友達紹介制度があるので積極的に活用しましょう。

ポイントを獲得するには、まず自身のブログやSNSでちょびリッチを紹介します。

特にブログでは、記事を掲載するだけで100ポイント得ることができるので、自分でブログを運営している人にはおすすめです。

ブログなどからの紹介で新規にちょびリッチに登録を行い、紹介された人が1ポイント以上獲得すると、紹介した人と紹介された人両方に500ポイントが付与されます。

紹介した人だけではなく、紹介した人にも特典があるのは友達にも紹介しやすいですよね。

さらに、過去に紹介したすべての友達は、「ちょびとも」と呼ばれ、制度の対象となっている案件を行って、1か月ごとに獲得したポイントの40%が紹介した人に付与される制度があります。

例としては、ちょびともが10人いたとして、1か月の獲得ポイントの合計が10000ポイントだとすると、その40%にあたる4000ポイントが紹介した人に付与されることになり、ちょびともの人数が多いほど多くのポイントを獲得しやすくなるんです。

ポイントサイトを利用して今後大きく稼いでいくには、友達紹介制度を活用していくのが必須ですので積極的にちょびともを増やしていきましょう。

ランク制度

ちょびリッチには会員ランクというものが存在し、ランクによって特典を得ることができます。

ランクはレギュラー会員からプラチナ会員までの5段階に分かれており、過去6か月の利用回数か獲得ポイントによって決定し、一番上のプラチナ会員になると、一か月に獲得したポイントの15%が上乗せして加算されるので、ランクが上であればあるだけお得にポイントを稼ぐことができますよね。

ちょびリッチで会員ランクを上げることは決して難しくありません。

定期的に利用していけばランクアップを達成しやすいので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

ちょびリッチを効率よく稼ぐための1日の流れ

ちょびリッチを利用して効率よくポイントを獲得していくために一日の流れを考えてみましょう。

ポイントサイトを長く続けていくには、毎日のルーチンワークとしてポイントサイトの利用を組み込んで、ストレスなく取り組むことが大切です。

自分にあったやり方でポイントサイトを利用していきましょうね。

7:00 起床

8:00 朝食

9:00 新規案件の確認 スロットゲーム

10:00 家事

11:00 家事 スロットゲーム

12:00 昼食

13:00 家事 スロットゲーム

14:00 自由時間

15:00 自由時間

16:00 スロットゲーム

17:00 無料案件などの確認

18:00 家事

19:00 夕食

20:00 家事 スロットゲーム

21:00 自由時間

22:00 自由時間

23:00 就寝

ちょびりっちでは広告案件の利用の合間に、無料のゲーム案件を効率よくこなしていくことが大切です。

ぜひ実践してみてくださいね。

【注意】これだけはやるな!時間の無駄!

ちょびリッチには、「ちょびっとワーク」といって、簡単な文字やデータ入力から、本格的な記事作成などの案件を行いポイントを獲得できる方法がありますが、はっきり言ってこの案件はおすすめできません。

理由は圧倒的に時間効率が悪いためです。

ちょびリッチワークでは、初級、中級、上級に難易度別に分かれており、中級編の作業から少しずつ報酬を得ることができます。

中級編の報酬は30分の作業で100ポイント前後、上級編の報酬は2000文字のライティング作業で1000ポイント前後の報酬、として案件が掲載されています。

しかし、ライティング経験のない初心者の人が2000文字の文章を書くことは、結構大変で時間がかかります。

また、同様のライティング作業の案件はほかのポイントサイトやクラウドソーシングにも存在しますが、ちょびリッチと比較すると同じような作業内容でも、他の媒体を利用したほうが報酬もよく稼ぎやすいです。

今後、ライティングの仕事に興味があり報酬にかかわらず作業を行いたいという人以外は、広告の利用などでポイントサイトを利用したほうが稼ぐことができるのでそちらをおすすめします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です