『昆布問屋さん直伝』の昆布水・水出し昆布&きのこのレシピ

水出し昆布とは一時、テレビの健康番組で人気になった「昆布水」ですが、昆布を水に一晩漬けこんだだけの超簡単なもの。

因みに昆布水=水だし昆布は同じです。

この水だし昆布は簡単に作れるだけでなく、どの料理に合うのが良い。

しかもこの昆布水を入れるだけで、大げさかもしれないけど、『料亭の味』っぽくなるんです。

今回の記事では『昆布問屋さん直伝』の水出し昆布こと「昆布水」についてご紹介しちゃいますね。

『昆布問屋さん直伝』昆布水(水だし昆布)の作り方

『昆布問屋さん直伝』昆布水(水だし昆布)の作り方

☆材料☆

・乾燥昆布 10g
・水1L

1、固く絞ったキッチンペーパーで昆布を拭く。

1、固く絞ったキッチンペーパーで昆布を拭く。

※昆布表面に付いている汚れを落とすため。

2、昆布10gを出来るだけ細かくハサミで切る。

昆布水(水だし昆布)の作り方2

※あまり太くきると、水に戻した時に膨らんで太くなるよ!

水出し昆布が出来上がった後の昆布は料理に使うので、細い方が使いやすい。

3、水に浸して最低3時間、理想は一晩冷蔵庫に保管して完成!

昆布水(水だし昆布)の作り方

私は夜に仕込んで朝か昼頃に使います♪

ポイント

細かく切るのって面倒だけど、昆布を買ってきた時に全部細かく切っといて冷蔵庫に保管するのがおすすめ。

そうすれば、使う時に10gは測って水に浸すだけで済むよ!

24時間漬け込んだ昆布は一旦取り出そう!ずっと漬け込むと生臭くなったりと、風味が落ちゃう。

※出汁がらはすぐに使わなければ冷凍保存してね。

昆布水日持ち

作った昆布水(水だし昆布)は冷蔵庫に保管して1週間は持ちます。

でも理想は3日以内に使いきるといいよ!だんだん風味が落ちちゃうからね。

すぐに使いきれそうにない場合は冷凍庫に入れて約1ヵ月保存可能♪

注意ポイント

出汁がらは、24時間以内に取り出して冷凍庫に保存しよう!

昆布水(水出し昆布)レシピ

昆布水レシピ

昆布水はなんでも使えちゃう万能調味料♪

カレーや煮物なんかの水の代わりに使うのがベスト!

昆布水で作れるもの

・お味噌汁・お粥・炊き込みご飯・煮物・ジュレドレッシング

・パスタ・スープ・浅漬け

いろんなものに昆布水は代用可能♪

昆布水を使ったレシピを一部紹介します。

■ 昆布水カレー

“2人分の材料”

・カレールー(1/2箱) 80g

・昆布水 400ml

・味噌 大さじ4

・砂糖 大さじ1

・水 大さじ1

・好きなお肉&野菜

野菜やお肉はお好みで好きな物を使いましょう!

  1. お肉なしでも美味しいよ♪
  2. 野菜と肉を炒める。
  3. 1、を炒めている間に水と砂糖をフライパンでカラメル色になるまで炒める。
  4. 炒め終わった1に昆布水を入れ、15分中火で煮る。
  5. グツグツして来たらカレールーを入れる。
  6. 火を止めて、カラメルと味噌を入れて1時間放置して完成。
  7. 和風カレーの出来上がり♪

■ 昆布水肉じゃが

“材料”

・じゃがいも 8個

・玉ねぎ 1玉

・にんじん 1本

・牛肉 250g

・白滝 半袋

・昆布水 300ml

・みりん・砂糖・酒 大さじ3

  1. じゃがいも、にんじんは食べやすい大きさに切る。
  2. 1、に大さじ2の昆布水をかけて電子レンジで5分加熱。(サランラップをしてね♪)
  3. フライパンで肉を炒めてから、玉ねぎ・にんじん・じゃがいも・しらたきの順番で炒める。
  4. 3、に残りの昆布水全部を入れて煮る。
  5. 煮たってきたら、みりん・砂糖・酒 をいれて落し蓋をし、中火で20分煮て完成♪

好みで最後にごま油を入れても美味しいよ!

■ めんつゆ

めんつゆ

“2人分の材料”

・昆布水 200ml

・みりん 大さじ3

・しょうゆ 大さじ3

・はちみつ 大さじ1

材料を全部いれて混ぜるだけ♪

出汁がらレシピ

水出しをとった昆布の出汁がらは捨てないで使おう!

出汁がらを使った料理

・チャーハン・昆布と大豆の煮物・味噌汁・昆布のふりかけ・佃煮

・オムレツ・サラダ・おかゆ

いろんな料理に使ってみよう!

■1分で作れる!キュウリと昆布の韓国風サラダ

“材料”

・きゅうり 1本

・ごま油 大さじ1

・醤油 小さじ1/2

・塩 小さじ1/2

・お酢 小さじ1/2

・飾りつけ用のゴマ

キュウリを切って、ごま油に塩昆布かお茶漬けの素のどちらか入れてかき混ぜたら完成♪

キュウリの水抜きをしていないので、その日に全部食べないと翌日には水分が出るよ!

めっちゃ簡単で美味しいので試してみてね☆

■ 昆布の佃煮

“材料”

・昆布の出汁がら 30g

・醤油 大さじ1

・砂糖 大さじ1

・昆布水 大さじ1

・こま 少々

フライパンにごま以外の材料全部を入れて弱火で煮る。

水分がなくなって来たらごまを振りかけて完成♪

昆布水の効能・効果

水だし昆布(昆布水)を取る事で、便秘改善・ダイエット・美容効果・認知症予防・糖尿病予防に効果があるんだよ!

昆布は水溶性食物繊維を多く含んでいるので、満腹感が得られやすく、食べ過ぎ防止に役立つだけでなく、便秘解消効果が高いんです。

その他にも、ビタミンやミネラルが豊富なので、手足や顔がむくみやすい人にはむくみ対策に「昆布」は役立ちます。

私的に一番凄いと思うのは、取り過ぎた脂質を吸収してくれるとこと、老化防止をしてくれるところかな♪

“昆布水の効果”

・昆布は脂肪燃焼効果がある。

・昆布はお腹いっぱいになりやすい。

・昆布は血圧を下げる。

・昆布は老化防止になる。

・昆布は血糖値を下げる。

・昆布は認知症予防になる。

・昆布は日焼けを防ぐ。

昆布に含まれているヨードが体に悪い説

昆布にはヨード(ヨウ素)が含まれているため、甲状腺機能障害をもつ人が過剰に摂取するのはNG。

多く取り過ぎると、倦怠感・疲労感・発熱などの症状が…。

だけど、健康体の人は問題ないので、朝・昼・夜のお味噌汁なんかでは全然問題なし♪

なんでも過剰摂取はNGだけど、日本人は海藻類を分解する酵素を多くもっている人種なので、健康体の人なら気にしなくても大丈夫。

【番外編】水出し昆布&きのこ

“材料”

・水 2L

・乾燥昆布 10g

・乾燥しいたけ 10g

あとは作り方は同じ♪

スライスしてある乾燥しいたけを使うと早く出汁がでるよ。

他にもかつお節や煮干しなど、アレンジは自由!

注意としては、ずっと水に漬けこまずに必ず出汁がらはとること。

【一緒に読みたい関連記事】

>>知らなかった!簡単に豆腐が作れるなんて!しかも豆腐の由来って実は

>>驚きの手作り『フルーツビネガーの効果』と我が家のレシピを大公開♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です