驚きの手作り『フルーツビネガーの効果』と我が家のレシピを大公開♪

フルーツビネガーって実はめっちゃ簡単♪

炭酸割りでも、ヨーグルトに混ぜても、サラダのドレッシング変わりでも代用可能なフルーツビネガーは『超万能』エキスなんですよ!

お酢・フルーツ酵素が入っているので体にも良いし、暑い夏を乗り切るのにピッタリなドリンク。

フルーツビネガーがもたらす効果について知らない人も多いので、今回の記事では我が家のレシピと一緒にフルーツビネガーの効果についてご紹介しちゃういますね。

酵素マニアが語るフルーツビネガーレシピ

酵素マニア

材料

・お酢 200g

・砂糖 or 氷砂糖 200g

・好きなフルーツ 220g

 

【使う道具】

・ヨーグルトメーカー

・ヨーグルトメーカーがない人はビンを用意

私が今回使ったフルーツはパイナップルとピタンガと言う南米原産のフルーツ♪

パイナップルがJAで150円で激安だったからラッキーだったの!

ま、見切り品なんだけどねw。

ピタンガは初めて買ったんだけど、癖が凄い!とにかくエグみが強くて~。

なので、パイナップルと一緒に入れちゃいます!

余ったフルーツは次回用に冷凍保存したよ♪

1、好きなフルーツの合計が220gになるように分ける

フルーツ

フルーツはなんでもOK。

合計が220gになるよにしよう!

注意ポイント

フルーツを入れる容器はあらかじめ熱湯消毒をしましょう。

2、発酵

ヨーグルトメーカー

ヨーグルトメーカーがある人は温度を40度にして7~10時間置こう!

ヨーグルトメーカーがない人は常温で1~2日放置してみよう。※キャップは閉めてok。

注意ポイント

白砂糖を使っている人は砂糖が解けるまで待とう。

たまに混ぜるといいよ♪

3、完成

酵素

めっちゃ簡単でしょ!

放置時間はかかるけど、誰でも簡単に作れちゃうんだよ。

もし、ヨーグルトメーカーを持っていない人は、これ、めっちゃ便利で低価格で買えるので一台あると便利なのでおすすめ。

4、炭酸割りで頂きます♪

4、炭酸割りで頂きます♪

私の大好きなフルーツビネガーの炭酸割り♡

最高に『上手し』ですw!ただ、今回初めてピタンガとい赤い実を使ったけど、これは私やっぱり好きじゃないわ~(汗)

でも、旦那と毎日美味しくいただいております・・・ウフ♡

次回は冷凍ラズベリーを使おうかな★

白砂糖を使うのは良くないのでは問題

白砂糖

結論から言うと白砂糖を使っても、発酵の過程で『菌』のエサになるので、むしろ良い。

白砂糖を使ってもそれを菌が食べて、ブドウ糖に変換されるので、白砂糖はなくなります。

良くある疑問として、なるべく加工されてない物をを使いたい…なんて思うし、白砂糖を使うことに疑問を感じますよね?

私も最初そうでしたが、今回の様なフルーツビネガーや酵素ジュースなどではむしろ白砂糖を使った方がいい!

特に発酵ジュースをはじめて作るなら『茶色い砂糖』を使わずに、白砂糖を使おう。

何故かと言うと、精製されていない黒糖などはミネラルが多く、発酵しにくいので失敗する確率が高いんです。

なので最初は白砂糖や氷砂糖を使うのがおすすめ。

ポイント

・発酵の過程で白砂糖はブドウ糖に変わるので、白砂糖を使っても安全。

・茶色いお砂糖はミネラルが多いので、発酵ジュース初心者だと失敗しやすい。

ブドウ糖ってなに?

自然界で一番多い『糖』のことで、リンゴなどのフルーツ類やはちみつにもブドウ糖が含まれているんだよ!

ブドウ糖はめっちゃ大切で、脳・筋肉などを動かすのに重要。

これが不足すると、イライラしたり、集中力がなくなったり、頭ボーっとするんだよ。

なので、ブドウ糖は私達の体にめっちゃ必要な成分♪

まとめ

まとめ

私と夫は甘い物が大好きなのですが、なるべく手作りのものを食べて欲しいのと、腸活のために、発酵食品にこだわりたくフルーツビネガーを作りました♪

酸っぱいのって苦手な男の人が多いくないですか?

私の夫も実はあまり酸っぱいのは苦手…。

だけど、夫の臭いおならを何とかしたく、無理やり飲ませていたら慣れた見たい((笑)

これからどんどん発酵食品を増やして腸活しようと思う♪

【一緒に読みたい関連記事】

>>『きな粉』って手作りの方が安くて市販のより体に良いと言う事実!

>>知らなかった!簡単に豆腐が作れるなんて!しかも豆腐の由来って実は

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です