安全に利用できるポイントサイトの見分け方を伝授!詐欺サイトに注意

まさえ

ポイントサイトに登録するときに「このサイト安全なのかな?」「詐欺だったらどうしよう」と不安になったことはありませんか?

ポイントサイトの数は無数にあるので、中には利用者の個人情報を不正に利用しようとする悪質なサイトがあることも事実です。

そこで、この記事では「利用しようとしているポイントサイトが安全かどうかを確認する方法」をお伝えしようと思います。

あなたが利用しているサイトは安全ですか?参考にしてくださいね。

安全に利用できるポイントサイトの見分け方

安全に利用できるサイトの基準としては大まかに以下の通りになります。

  • 個人情報を適切に取り扱っているか
  • 通信を暗号化しているか
  • 社会的な信用のある会社が運営しているか

見分け方は簡単。

あなたが利用しようとしているポイントサイトに、これから記載するマークがあるかどうかを確認しましょう。

まさえ

マークが一つもないサイトは登録を保留した方が良いと思います。

 プライバシーマーク

プライバシーマークは事業主が個人情報保護を適切に行っていることを証明するマークです。

個人情報の取り扱いの基準を満たし、第三者機関の審査をクリアすることで、ウエブサイトやパンフレットにマークの使用が許可されます。

このマークを表示している企業やサイトは信頼性が高く、安心してサービスを利用できると言えますね。

 SSL通信化しているか

SSLとはSecure Sockets Layerの略称で、インターネット上での情報のやりとりを暗号化して守る仕組みのこと。

ユーザーの氏名や住所、クレジットカード番号やパスワードといった重要な情報を悪用されないようにする役割を持っています。

SSLが導入されているWEBサイトはURLの最初がhttpsで始まっていて、鍵のマークがついているので簡単に見分けることができますよ。

SSLを導入しているサイト

SSLを導入していないサイト

TRUSTe

TRUSTe

TRUSTe(トラストイー)とはアメリカで生まれた、個人情報の取り扱いを第三者機関によって審査・評価する制度のこと。

プライバシーマークは事業主が扱う個人情報全般に関する制度なのに対し、TRUSTeはWEBサイト上の個人情報を対象に保護する制度という違いがある。

設立以来、世界で最も優れたプライバシー保護機関として世界26か国のWEBサイトが認証を受けています。

TRUSTeが導入されているWEBサービスは、世界的にも信頼され安心して利用できると言えるでしょう。

 

JIPC

JIPC

JIPCとは日本インターネットポイント協議会のことで、ポイントサイトの健全性や信頼性を高める組織のことです。

JIPCにはポイントの交換ができなかったり、急なサービス変更を行うような悪質なサイトは加盟できません。

JIPCに加盟しているポイントサイトならば、安全で優良なサービスを提供しているサイトといえますよ。

ISMS

ISMS

ISMSとは企業などが情報のセキュリティを管理する仕組みのこと。

情報セキュリティマネジメントシステムを英語にした時の頭文字をとってISMSと呼ばれます。

情報が外部に漏えいしたり、無断で改ざん・削除されることがないように対策し、それらを維持していく仕組みが定められている。

ISMSの国際規格であるISO27001の認証を受けている企業は、情報セキュリティ上のルールがしっかりしていて、信頼性の高いセキュリティ管理を行っていますよ。

 

JIAA(日本インタラクティブ広告協会)

JIAAはインターネット広告の健全性を保つことを目的とした組織のこと。

正式には、日本インタラクティブ広告協会といいます。

JIAAはインターネット広告に関連のある企業が集まって、広告市場が健全性と信頼性を高めていけるように様々な活動を展開。

いわばインターネット広告が正しく使用されるようにルールを決めている組織なんですよ。

EMA

EMA

EMAはインターネットサイトやスマホアプリの審査・認定を行う組織です。

正式には、モバイルコンテンツ審査・運用監視機構という。

例えば、未成年者に不適切なコンテンツをインターネットで表示できないようにするといったフィルタ機能で、コンテンツの選別を行っています。

EMAの認定を受けているコンテンツであれば、ユーザーが未成年でも問題なく利用できるコンテンツであるという証明になりますね。

FinTech協

FinTech協会

FinTech協会はフィンテック市場を活性化させるために会議や意見交換など様々な活動をする組織

フィンテックとはファイナンスとテクノロジーを掛け合わせた言葉で、金融サービスにIT技術を取り入れた分野です。

例えば、銀行口座と連動させた家計簿アプリや仮想通貨の取引なども当てはまりますね。

FinTech協会では、国内外の大手企業や金融庁などの関連省庁とも連携を取り、フィンテック市場が活発になるように運営されています。

株式上場企業

株式上場企業

東証一部に上場している企業は、企業としての信頼性や健全性が高い。

企業が株式市場に上場するためには様々な審査をクリアしなければなりませんが、中でも東京証券取引所の一部に上場するのは最も審査が厳しく容易ではありません。

厳しい審査をクリアして東証一部に上場を果たした企業は、企業としての価値が高く社会的な信頼を得ていると言えますね。

ポイントサイトを選ぶときに、サイトを運営する企業が東証一部に上場していれば安心して利用することができるでしょう。

初めてポイントサイトをはじめる人のQ&A

お金がかかるんじゃないの?

ポイントサイトのコンテンツの多くは完全無料で利用することができます。

ポイントを獲得するためのコンテンツの中には、買い物で支払った金額の一部をポイントとして受け取れたり、有料サービスに登録するとポイントがもらえるものもある。

それらは数多くあるコンテンツの一部なので、無料のコンテンツのみでポイントを貯めることも十分可能です。

ポイントが現金に換金できないんじゃない?

ポイントサイトで獲得したポイントは多くの換金方法がありますが、ポイントを銀行口座に振り込んで現金に換金することも可能です。

現金として換金する以外にも、商品券や電子マネーに換金することも可能。

各サイトごとに最低換金可能ポイントが定められているので、そのポイント数を下回らなければ問題なく換金することができますよ。

稼げないんじゃない?

ポイントサイトでは少ないポイントを毎日コツコツ貯めていったり、一度に多くのポイントを獲得できる案件を利用するなど、様々なポイント獲得方法で稼いでいくことができます。

ポイントサイトごとの稼ぎ方の特徴もあるので、自分にあったサイトを長い期間利用していけば確実にポイントを稼ぐことができます。

無料コンテンツも多く、タダで獲得したポイントを換金すれば損することは絶対ありませんよ。

迷惑メールがたくさん来るのは嫌!

ポイントサイトの運営会社は個人情報の管理を徹底していて、迷惑メールが来ることは一切ありません。

プライバシーマークの取得やSSLの導入するなど、運営会社が個人情報の保護を適切に行っています。

なので、ポイントサイトから個人情報が外部に漏洩することはないので安心してください。

ポイントサイトの運営会社によって個人情報への取り組みが違うので、公式ホームページなどで確認してから登録するといいですね。

友達紹介制度ネズミ講みたいな感じが嫌!

ポイントサイトの友達紹介は健全なサービスなので安心してください。

利用しているポイントサイトを友達に紹介しても、友達に悪質な請求やポイント獲得のノルマが発生することは絶対にありません。

ポイントサイトによっては、友達を招待することで自分にも友達にもポイントがもらえて双方にお得なサイトもありますよ。

ポイントサイトの魅力をしっかりと伝えて、友達の輪を広げていきましょう。

個人情報を書くのが嫌

ポイントサイトの運営会社は個人情報の保護に積極的に取り組んでいるので安心して利用することができますよ。

登録時に嘘の個人情報を記入してしまうと、トラブルの原因になるので絶対にやめましょう。

個人情報の保護や管理に関してどのような対策をしているかは、各サイトの運営会社のホームページなどに記載されています。

登録する前に、規約と一緒に確認してみましょう。

 

退会できないんじゃない?

ポイントサイトはいつでも退会することが可能です。

退会後は一定の期間再登録できなくなる場合がありますが、期間を過ぎればまた登録することができます。

退会時には持っているポイントがすべてなくなってしまいます。

がんばって貯めたポイントが消えてしまうのはとてももったいないので、必ずポイントを交換してから退会申請を行いましょう。

 

安全でオススメのポイントサイト3選

ポイントが貯まりやすく、安全で安心して利用できるポイントサイトをご紹介します。

取り合えず、以下の3つポンインサイトは登録しておいて損がないでしょう。

1位モッピー

ポイ活人気NO1のモッピー

モッピーは獲得したポイントを1ポイント=1円で交換することのできる人気のポイントサイト。

モッピーは豊富な案件数があり、とても稼ぎやすいことで有名です。

無料のコンテンツやゲームも充実していて、楽しみながらポイントを貯めていくことができます。

最低交換レートが300ポイントからと低く設定してあるので、初心者の方でも簡単に最初の換金までたどり着けますよ。

安全性もトップクラスで、プライバシーマークの取得やSSLの導入ももちろん行っているので安心して利用できるのも魅力ですね。

>> モッピーの稼ぎ方はこちら

2位ポイントタウン

 

ポイントタウンは20ポイント=1円のレートで交換できるポイントサイト。

特にお買い物保証制度はユーザーに優しい制度があります。

広告案件を正しく利用したのにポイントが反映されないといったトラブルがあったときに、運営側に報告すると反映予定だったポイントを保証。

またスマホアプリ限定のコンテンツが豊富なので、パソコンとスマホのダブルで多くのポイントをゲットできます。

外出先でも気軽にポイントを貯められるのでおすすめです。

>> ポイントタウンの効率的な稼ぎ方

3位げん玉

げん玉は10ポイント=1円で交換できるポイントサイト。

最低3000ポイント(300円分)から換金が可能です。

げん玉の大きな特徴の一つがポイント利息制度

げん玉で貯めたポイント数に応じて毎月利息がもらえ、その実質利率は年利約1%にもなります。

ポイントを持っているだけで自動的にポイントが貯まっていくこのサービスは、数あるポイントサイトの中でもげん玉だけなんです。

また無料ゲームなどのコンテンツが豊富で初心者でも始めやすく、特にモリガチャはハズレがないので確実にポイントがもらえておすすめ。

ガチャを引くには簡単な条件がありますが、見事1等が当たると10万円分のポイントが貰えちゃいます。

無料のコンテンツで毎日ポイントを貯めていけば損することは絶対ありませんよ。

>> げん玉の誰も教えてくれない稼ぎ方

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です