【失敗なし】5分で作れるお麩★でキャラメルラスク!

我が家ではタンパク質不足に補い、簡単に直ぐ作れて体に良い『お麩』を使って手作りのお菓子を食べています。

ここ近年(2019年)の研究では、体重1㎏あたりタンパク質2g摂取すると良いとのこと。

旦那の体重で考えると、体重70kg×2g(タンパク質)=140gになるので、1日に鶏もも肉を600g以上取らないといけない計算に!

たまにだったらいいけど、さすがに毎日この量の肉を食べるのは現実的ではない…。

肉以外のタンパク質も取りたいし、甘い物も食べたいしで思いついたのが、『お麩』のお菓子。

今回の記事では市販されているお菓子よりも健康に食べれる『5分で作れるお麩のお菓子』をご紹介します☆

めっちゃ簡単5分でお麩でキャラメルラスク

お麩でキャラメルラスク

材料

・お麩 30g

・砂糖 30g

・バター or マーガリン 30g

・牛乳 大さじ1

※バター or マーガリンは無くても作れるけど、入れると美味しいよ♪

おふ

バリューでお麩を購入♪

35g入っていたので、全部使っちゃいました。

1、キャラメルソースを作る

キャラメルソースを作る

フライパンにお麩以外のものを全部入れ、キャラメル色になるまで混ぜる!

注意ポイント

小まめに混ぜてないと真っ黒になるから気を付けてね☆

2、ソースとお麩を絡めて完成

おふの手作りお菓子

フライパンでキャラメルソースを絡めたらしばらくそのままにして、冷まそう!

冷めたらお皿に移して完成だよ★

サクサクで手が止まらないほどの美味しさ♡

私も旦那も大好きなお菓子の一つです。

麩の栄養とは

お麩は植物性タンパク質のかたまりだって知ってた??

麩にはグルテンペプチドがめっちゃ豊富で血圧低下・鎮痛・胃液の分泌抑制の効果があるんだよ。

お麩の歴史

もともとは中国から室町時代初期に伝わったみたい。

タンパク質が不足がちな当時(室町時代)では『麩』は大切なたんぱく源で、精進料理の材料の一つとして重宝されてたんだよ。

まとめ

まとめ

今回はキャラメルソースを絡んだけど、他にも、黒糖やきな粉なんかで作りちゃうんだ♪

私のレシピは結構甘めに作ってるけど、もう少しヘルシーにしたかったらバターなしで、お砂糖を減らしてもいいかもね。

甘いのが苦手な人やバター・にんにく・塩でガーリックトースト風にしてもいいかも♪

市販されているお菓子を買うよりも、ヘルシーに作れるし、高たんぱく質で腹持ち抜群なので、『麩』はおすすめだよ。

【一緒に読みたい関連記事】

>>『きな粉』って手作りの方が安くて市販のより体に良いと言う事実!

>>知らなかった!簡単に豆腐が作れるなんて!しかも豆腐の由来って実は

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です