愛犬にパンの耳(小麦粉)を与えてはダメなのか?犬の栄養管理士によると

愛犬にパンの耳(小麦粉)を与えてはダメなのか?

まさえ

今回のこの記事では16歳の愛犬タルトくんに少しでも長生きして欲しくて、トリマー仲間である犬の栄養管理士の友人に聞いたことをまとめてみましたので、参考にしてもらえると嬉しいな♪

【一緒に読みたい関連記事】

>>生後6ヵ月の愛犬の『涙やけ』の原因が判明!飼い主ができるケア対策

>>犬に『はちみつ』を与えても大丈夫!? アレルギー反応は無いの?

犬がパン(小麦粉)を食べちゃダメな理由

犬がパン(小麦粉)を食べちゃダメな理由

犬の栄養管理士の友人によると「犬に小麦粉を使ったパンは与えてはダメ」とのこと。

犬は雑食動物に当てはまるけど、体の構造としては肉食動物にちかく、腸などの消化管が短いために植物の消化が少し苦手。

犬は肉食動物と誤解している人も多いかもしれないけど、犬の祖先である狼は雑食性が強かったんだって!

だけど、歯の形や腸の短さなんかは肉食動物に見られる構造らしい。

まさえ

なので、犬は肉食よりの雑食動物になるみたいよ!

つまり、野菜や穀物は食べれるけど得意ではないということ。

腸が短いと動物性タンパク質は消化吸収されやすいのだけど、小麦などの穀物を消化する酵素が少ないことで体調を崩す原因に!

その他にもパン(小麦粉)がダメな理由が2つあるので紹介するね!

アレルゲンになりやすい

小麦粉はアレルゲン(アレルギー)を引き起こしやすい食品の1つ。

これは人も同じだけど、ドックフードやおやつに含まれる小麦粉にアレルギー反応を起こす可能性が高い。

それに、小麦粉は目に見えていないだけでダニが繁殖しやすく、ダニによってアレルギー反応を起こすことも。

まさえ

実は小さい症状として、アレルギー反応が出ている子が多いので、自宅にいるワンちゃんをチェックしてみてね!
注意ポイント
  • 涙が出る
  • 目が赤い
  • 皮膚が赤い
  • 皮膚を掻く
  • くしゃみをする
  • 鼻水が急にでる

こういった症状はドックフードやおやつを上げた後に出るので良く観察してね。

グルテンが消化しにくい

グルテンとは小麦粉や強力粉などに含まれるゴムの様な弾力性があり、高たんぱく質な成分です。

このグルテンは粘着質なので厄介!

犬の腸は短いために消化されにくく、グルテンが胃や腸にへばりつきます。

まさえ

胃や腸にダメージを与えるだけでなく、歯にもくっつくのでそれが虫歯や歯周病の原因に。

どくにこのグルテンは強力粉に多く含まれていて、強力粉から作られているパンを犬に与えてはいけないのはこのこと。

まさえ

人も犬もなるべくグルテンフリーを心がけたいですね。

実はほとんどのドックフードには小麦粉が入っている

実はほとんどのドックフードには小麦粉が入っている

ドックフードに限らずおやつにも小麦粉がはいっている!

まさえ

私が一番驚いたのが、動物病院から口臭ケアとして進められた犬用デンタルガムに大量にグルテンが入ってたのはショックだったわ~。

めっちゃ高かったのに~(涙)※大量買いしたから…。

この歯磨きガムは歯をキレイにする成分が歯茎まで行くように、小麦グルテンを配合して柔らかいガムに仕上げているみたい。

小麦粉が入っているドックフードの特徴として低単価な物が多い。

成分表の最初の方に小麦粉・グルテンって書いてあるとたくさん入っていて、最後の方に書いてあると、割合少なくはいっている感じだよ!

だから、写真のやつはめっちゃ入っているってこと(汗)

まさえ

ドックフードに小麦粉を入れる理由としては、小麦粉自体が低価格だし、配合しやすいからみたい。

愛犬が食べても大丈夫なもの。悪いもの。

愛犬が食べても大丈夫なもの。悪いもの。

犬にあげても大丈夫な食品といっても与えすぎはNG。

フルーツなどは糖質も多く含まれるので、十分に気を付けましょう。

食べて大丈夫なもの

  • にんじん・いも・かぼちゃ・大根・トマト・きゅうり・ほうれん草・ナス・トウモロコシ・じゃがいも・調理済み卵・キャベツ・ブロッコリー・レタス・アスパラガス・栗・スイカ・さくらんぼ・りんご・ばなな・ブルーベリー・いちご・マンゴー・ヨーグルト・はちみつ

食べちゃダメなもの

  • 長ネギ・ニンニク・玉ねぎ・ぎんなん・アボカド・ぶどう・ドライフルーツ・プルーン・ししゃも・生タコ・エビ・カニ・生イカ・スルメ・ナッツ類・キシリトール・カフェイン・牛乳

【簡単】グルテンフリー!愛犬が喜ぶ手作りパンケーキ

グルテンフリー!愛犬が喜ぶ手作りパンケーキ

まさえ

めっちゃおすすめしたい!犬も人も食べれちゃうグルテンフリーのパンケーキを紹介しちゃう♪
材料
  • バナナ 1本
  • 卵 1個

作り方はめっちゃ簡単!

バナナをつぶして卵と一緒に混ぜてフライパンで焼くだけ♪

まさえ

焼くときは油を使わないでね!フライパンにクッキングシートを敷いて焼くと綺麗に焼けるよ♪
ポイント

バナナは、ビタミンB1・B2・B6、カリウムやマグネシウム・ミネラルが豊富。

卵は、生はNGだけど焼いてればOK。筋肉に必要なタンパク質が豊富。

簡単にできて、愛犬と一緒に食べれるので、一度トライしてみてね♪

犬の手作りパンケーキ

まさえの独り言【まとめ】

まさえの独り言【まとめ】

小麦粉、特にグルテンが多く含まれる強力粉(パン)はアレルギー反応を引き起こすだけでなく、腸内環境を悪くします。

さらには便秘になり、口臭もひどくなり、症状が酷い場合は最悪な結果にも…。

まさえ

犬は雑食なので多少なら摂取しても問題ないのも事実だけど、パンの耳をあげるのはやめよう。

ドックフードに含まれている小麦粉くらいは問題ないというか、むしろしょうがない。

ドックフードに小麦粉が含まれている物を与えている場合は、おやつはグルテンフリーのものをあげればいいし。

なるべく気を付けたい人にはドックフードもおやつもグルテンフリーのものを与えればいいと思うよ!

因みに、私があげてるドックフードはグルテンフリーの「モグワン」。

モグワン

まさえ

これをあげてから老犬のタルトくんは、うんちがモリモリになって、生後6か月のアンチョビは、アレルギー反応で出てた涙やけが無くなったよ!
うちの子がドックフードを変えてから良くなった項目
  • 老犬(どんどん痩せて行く)
  • 食欲がない
  • アレルギー持ち
  • 涙やけ
  • 目ヤニが酷い
  • 便秘
  • 関節がパキパキいう

うちの2匹が改善したので、同じ悩みを抱えている人はモグワンはおすすめ♪

>>手作りレシピを厳選食材で再現!モグワンドッグフード公式ホームページ

【あなたにおすすめの関連記事】

>>生後6ヵ月の愛犬の『涙やけ』の原因が判明!飼い主ができるケア対策

>>犬に『はちみつ』を与えても大丈夫!? アレルギー反応は無いの?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です